プロフィール

マシンドール

Author:マシンドール
大学に通っている19歳です。最近はCODMW3にはまってます。ブロ友、相互リンク募集中です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


掲示板


ほったらかしアフィリエイト


フリーエリア


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はサイトマップの登録について説明していきたいと思います。これもSEO対策のコツになります。


多くのwebサイトには、ユーザー向けにそのサイトのすべてのページへのリンクをまとめた「サイトマップ」というページが存在します。しかし、今回登録するサイトマップは、ユーザー向けではなく、検索エンジン用のサイトマップになります。


検索エンジン用マップとは何か?

上での話の通り多くのwebサイトには訪問してくれたユーザー用にサイトのページをまとめたサイトマップが存在しています。ユーザー用にサイトマップを用意してあると、来た人がそのwebサイトの構造を理解しやすく、探している目的のページにすぐたどつけます。これを検索エンジン用につくるのです。前ページのアドレスデータのファイルを作成し、各検索エンジンの管理ツールに登録すると検索エンジンの巡回時にそのwebページの更新内容が見つけられやすくなります。


サイトマップを作成する


次にサイトマップを作成していきたいと思います。サイトマップ作成ツールを利用して、あなたのサイトのサイトマップを作成しましょう。もちろん無料です。

ブラウザで、サイトマップ作成サイト「XML Sitemaps Generator(http://www.xml-sitemaps.com/)」にアクセスします。
「Starting URL」の下のところに、登録したいサイトのURLを入力します。
「Start」のボタンをクリックします。
少し待つと作業が完了するので、「Download un-compressed XML Sitemap」と「Download ROR Sitemap」の下のリンクをそれぞれクリックし、パソコンの任意の場所に保存します。
保存した「sitemap.xml」と「ror.xml」の2つのファイルをサーバーにアップロードします。


サイトマップを登録する

ここから例としてgoogleにサイトマップを登録したいと思います。

ブラウザで、「Googleウェブマスターツール(http://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja)」を開きログインします。(このとき、googleのIDが必要です)
ホーム画面で、登録したいサイトのアドレス部分をクリックします。
クリックしたサイトのダッシュボードの画面で、「サイトマップを送信する」をクリックします。
「サイトマップを送信する」をクリックします。
空欄に、「sitemap.xml」と入力します。
「サイトマップを送信」ボタンをクリックします。これで、「sitemap.xml」がGoogleに送信されました。
再び、「サイトマップを送信する」をクリックします。
空欄に「ror.xml」と入力します。
「サイトマップを送信」ボタンをクリックします。これで「ror.xml」がgoogleに送信されました。


以上で説明は終わりです。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。